必見!体毛 薄くするおすすめの方法3選!

【生活の改善が必要】

【公式】キノニアがキャンペーン価格で最安値

体毛を薄くするためにまず心がけて欲しいのは、生活の改善です。

もしあなたが今、乱れた生活を送っているとすれば、この機会に見直してみましょう。

生活習慣が整っていないと、女性ホルモンのバランスが乱れてしまい、代わりに男性ホルモンの分泌が盛んになるので、体毛がどんどん濃くなっていきます。

そんな事態は、絶対に避けたいですよね。

では、どのように生活習慣を改善していけばよいのでしょうか。

重要なのは、ホルモンバランスが整った生活を目指すということです。

下記7つのポイントをマスターすれば、実際にホルモンバランスが

整った生活を送れるようになりますよ。

 

  1. ダイエットは過度に行わない

 

痩せるなら、短期間で一気に体の脂肪を減らしたいと思うもの。

ですが、実は、体の脂肪は、女性ホルモンの重要な原料なので、

脂肪を急激に減らすと、女性ホルモンが少なくなってしまいます。

結果として、男性ホルモンが活発になり体毛が濃くなります。

ダイエットはハイスピードで行うのではなく、ほどほどに行いましょう。

  1. 添加物に気をつける

 

近くにコンビニがあって便利だからといって、毎日のように、

コンビニのお弁当や、お菓子、ペットボトル飲料を買っていませんか。

それらの食品には、酸化防止剤・着色料・保存料・乳化剤などを含む

添加物で、肝臓を疲弊させるものです。

それにより、ホルモンバランスが乱れてしまいます。

 

ただ、毎日忙しい方には、添加物が含まる食品を絶対に避けるというのは、なかなか難しいですよね。

やむを得ず添加物を食べる時には、よく噛むことをおすすめします。

噛むと唾液が出ますが、その唾液が添加物の発ガン物質を無害にします。

ですので、唾液がたくさん出るようにイメージしてよく噛んで下さい。

  1. 女性ホルモンの分泌を促す食品をとる

女性ホルモンの分泌には、たんぱく質、鉄分、ビタミンEなどが必要です。

それらを含む食品をバランスよく摂取することを心がけましょう。

一部の栄養素だけに偏った食事は、ホルモンバランスを乱すので禁物です。

また、毎日三食、決まった時間に食べるものも、

ホルモンバランスを整える上で重要です。

タンパク質を含むもの:チーズ、大豆食品、卵、肉類、魚
鉄分を含むもの:ナッツ、ドライフルーツ、ひじき、赤身の肉、レバー
ビタミンEを含むもの:アーモンド、アボカド、かぼちゃ、菜種油

  1. ストレスをためない

 

ストレスがたまると、女性ホルモンの分泌を抑制してしまいます。

自分に合った、ストレスの発散方法を導入することをおすすめします。

 

  1. 朝型の生活を送る

 

ホルモンバランスを整えるのは、朝型の生活です。

今まで夜型だったという方は、朝型の生活に切り替えてみましょう。

寝る直前まで、スマホやテレビを見るのではなく、

小さい灯りの下で、軽くストレッチなどをすると、眠りの質が上がります。

起床時には、朝日を浴びて、体を目覚めさせましょう。

6.タバコを吸わない

 

タバコは、女性ホルモンを分解してしまうどころか、血行不良で

卵巣の働きが鈍り、女性ホルモンの分泌を抑制していまいます。

タバコを吸う習慣はやめましょう。

  1. 生活の中に運動を取り入れる

 

運動をすると自律神経が活発になり、ホルモンバランスが整います。

そうはいっても、毎日ジム通いするのは大変という方。

職場や駅では、なるべく階段を使ったり、歩くことを意識したり、

休憩時にストレッチをしたりといったことなら、簡単にできますよ。

【脱毛サロンで薄くする

 

手っ取り早く、体毛を薄くしたい方には、脱毛サロンをおすすめします。

また、今まで他の方法を試してきたけど効果がなかったという方も、

プロの手にかかれば、体毛のお悩みもなくなるはずです。

そして、ムダ毛の処理にかける時間も減っていきます。

 

気になるお値段ですが、全身脱毛コースで30万円以上が相場です。

一括払いではなく、月額払いにすることも可能です。

全身脱毛の回数無制限コースを設けているサロンもありますので、

自分に合ったお得なプランを試してみましょう。

 【1番コスパ最強は除毛クリーム

 

ただ、そんなにお金をかけられないという方には、一番コスパが良い方法をご紹介します。

お財布に優しい方法は、ずばり除毛クリームの使用です。

除毛クリームは、200グラムで3,000~5,000円程度で済みます。

特に広範囲での脱毛ではなく、まずは気になる部分の体毛を薄くしていきたいという方には、コストを抑えられるベストな方法です。

自宅で簡単に行えるので、時間的に脱毛サロンに通うことができないという方にもおすすめです。

また、除毛クリームは、肌の表面に見える毛を溶かすクリームで、

カミソリでの処理とは違い、剃り跡で青くなることはありません。

また、体毛が成長しても毛先が角張らないので、チクチクしません。

清潔でツルツルとした肌を保つ上でもおすすめです。

 

以上、体毛を薄くするための方法をご紹介しました。

生活改善は、自分の健康を保つ上でも重要なので、ぜひ早速取り組んでみて下さいね。

また、脱毛サロンに行くのもおすすめです。

ただ、やはりコスパが最強な方法は、除毛クリームです。

お財布に優しい方法で、ムダ毛を薄くしたいという方は、除毛クリームから試されてみてはいかがでしょうか。

【公式】キノニアがキャンペーン価格で最安値